NA543 フランスの挽物のキャニスター
5e8d936de20b04442dd78c9c 5e8d936de20b04442dd78c9c 5e8d936de20b04442dd78c9c 5e8d936de20b04442dd78c9c

NA543 フランスの挽物のキャニスター

残り1点

¥2,400 税込

¥80,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

「挽物(ひきもの)」というのは、 「木材をろくろ(轆轤)や旋盤でひき,椀,鉢,盆など円形の器物をつくる技術およびその製品」(コトバンク)のことですが、 法隆寺の百万小塔も挽物のようですから、大昔から そういう技術はあったんですね。 この商品は、フランスの、おそらく19世紀の物だろうと思われます。 針葉樹系の硬く美しい材が使われています。 ※蓋やその他の箇所にもヒビがありますが、(逆にそのせいで?)蓋がキッチリ閉まります。 最大外径≒60mmφ H≒50mm